ホーム > 会社案内 > 寒蘭バイオ研究所

寒蘭バイオ研究所

仕入れ、栽培ポイント

当社では、平成6年からバイオの研究に入り、寒蘭の交配に取り組み、順調に成長しております。
平成10年に当社の研究所と培養場を新築し、当社で研究と培養を手がけています。

数年前から素晴らしい花が咲き始めました。不動丸もその一つです。他の花もその内に紹介いたします。

仕入れ

仕入れに関しましては、競り市また交換会での仕入れは、全体の1割程度です。
当社でも生産が、(花、根、病、確認済)全体の5~6割ほどですので、あとの4割の仕入れは、お客様の大事に育てられ、病気や花の確認が済んだ、大切な蘭を買い上げております。どうぞご心配なくお買い求め下さい。

蘭栽培ポイント

1. 一番大切なことは冬場明るい所で培養する。5月~9月は遮光する。
※直射を避ける(遮光する)
2. 冬場の午前を除き、直射でも良い。冬場は全体に明るくする。
3. なるべく1年に1度植替えをする。

※出来れば9月をお勧め致します
4. 夏は、なるべく蘭への潅水の回数を増やし培養所の湿度を保つ
※4~7月の潅水(中2~3日)が、蘭の成長に影響するでしょう
5.

殺菌、殺虫消毒をこまめにする